日本人にあう洗顔料

米ぬか石鹸を使用して作られた米ぬか石鹸をご存知でしょうか。

米ぬかには、医療品としても認められているγ(ガンマ)オリザノールが豊富に含まれており、 シミの原因となる酵素の活性を抑えたり、紫外線を防止したりするという美白効果があります。

かつて、日本の女性は布で作った袋に米ぬかを入れて、それで体を洗っていたそうです。
老化した角質を取り除いたり血行を良くしたり皮膚を保護したり、という効果も報告されています。

米ぬかには石鹸と同じ「脂肪酸ナトリウム」という成分が含まれています。
原材料には、アミノ酸やビタミン類、豊富ミネラルなどの栄養素も含まれ、肌に優しい石鹸です。

顔から体、髪の毛まで全身洗うことができます。
「アトピーで悩んでいたが症状がよくなった」、「アレルギーの肌にぴったり」など 多くの感想が寄せられるほど、敏感肌、肌の弱い方に最適な洗顔料です。

米ぬかには、独特の匂いがありますが、 洗顔料によっては、まったく気にならない程度に香りの薄いものもあります。